借り換えや一本化に使える銀行カードローンを紹介!

カードローンの借り換えに必要な条件と3つのステップ

カードローンの借り換えで失敗しない3つのステップとは?

「毎月の返済がどうしても苦しい…」
「お給料日でお金が入っても、半分以上がカードの返済で消えて行く…」

こんな状態が毎月続くと、だんだんと働く気力も失せて毎日が楽しくなくなってきますよね。

そんな時こそ、カードローンの借り換えを検討する絶好のタイミング。

だけど、カードローンの借り換えって、闇雲にしても絶対に成功しないんです。

あなたがやるべきことをしっかりと押さえて、正しいステップを踏んでいく事でカードローンや消費者金融からのキャッシングは1本にまとまっていくんです。

失敗しないカードローン借り換えのステップ!

1.まずは金利で比較する

2.いきなり1本化は狙わない

3.借り換え、完済、解約を繰り返す

>>あなたにおすすめの一本化ローンはこちら<<

カードローンの借り換えは、実は審査に通れば自動的にできるものではなく、あなた自身の手で地道に借り換え手続きを進めていく必要があります。

また、カードローンの借り換えに関して、多くのサイトでは解説していないリスクがあります。

このリスクを正しく理解して借り換えを行わないと、あなたも大変な返済地獄におちいる可能性があるんですよ。

決して他人事だとは思わず、次の文章を今すぐチェックして下さいね!

 

多くのサイトが説明しないカードローン借り換えのリスクとは

多くの借り換えサイトでは説明をしていませんが、カードローンの借り換えには実は大きなリスクが存在します。

それは「借り換えをすると、むしろ多重債務になりやすい」ということなんです。

これを聞くとあなたは「なんで金利が安いカードに借り換えるのに、多重債務になりやすいの?」と疑問に思うかもしれませんね。

疑問に思うかもしれませんが、これは紛れもない事実であり、実際に多くの事例があります。

 

なぜ借り換えをすると多重債務になりやすいのか?

実は、カードローンの借り換えと言うのは、審査に通れば勝手に借り換えが進むものではありません。

具体的には、新たにカードローンの審査に通った後は、借りてきたお金をあなた自身の手作業で別のカード会社の返済に回し、カードを解約する必要があります。

そのため、せっかく1本化に成功したあとも、カードを解約しなかったことが原因で、空いた枠分だけさらにキャッシングをしてしまう人が非常に多いんです。

つまり、借り換えを行った時よりも借入の金額がさらに増えてしまい、泣く泣く自己破産に追い込まれる人と言うのが後を絶ちません。

 

借り換えローンが原因の多重債務を回避する「唯一の方法」とは?

これを回避するための唯一の方法は、

「借り換えで完済したカードはその日のうちに必ず解約する」

これを鉄の掟として必ず守るようにして下さい。

くれぐれも借り換えで空いた枠で追加キャッシングしたり、一本化のカードローンの返済のためにキャッシングする自転車操業の状態だけは絶対に避けましょう。

「借り換えで完済したカードはその日のうちに解約する」

借り換えローンを正しく使えば、毎月の返済が楽になって完済の道のりが近づきます。

くれぐれも自分で自分の首を絞めることのないように、絶対に守って下さいね!

 

あなたも成功する正しいカードローンの借り換えステップ!

今紹介した「借り換えローンのリスク」と「借り換えたあとのカードは必ず解約する」の2つを知っているあなたであれば、正しいカードローンの借り換えは絶対に可能です。

借り換えローンにも一定の審査はありますが、まずは今から紹介するカードローンの借り換え3つのステップを知ることがとても大切です。

1.まずは金利で比較する

何はともあれまずは金利を調べることがとても大切です。

カードローンの借り換えにおいて、金利は毎月の返済額が決まる生命線とも言える部分。

だからこそ、カードローンの金利はあなたの気が済むまで徹底的に調べて下さい。

なんなら、各カードローンのサイトに行って、電話で確認するくらいの度胸とずうずうしさがあっても良いくらいです。

カードローンの場合、限度額に応じて金利が決まるので

「あなたの希望の限度額だとどこの金利が一番安いのか?」

こういった基準でカードローンを比較すると、比較検討の材料になりやすいです。

※当サイトの一番最後に、各カードローンの限度額と金利の一覧表を載せました。ぜひ活用して下さい。

2.いきなり1本化は狙わない

「借り換えローン」と「おまとめローン」のどちらにしても、いきなり全額を1度に換えることはまず無理です。

これはおまとめや借り換えを請け負うカードローン側が、審査に対して慎重になることが多いためです。

基本的にカードローンは初回審査で全額をキャッシングさせてくれることはまずなく、返済実績や利用実績を見た上で限度額を少しづつ引き上げて行くからです。

これはおまとめや借り換え目的でカードローンを利用する場合でも同じ。

なので、借り換えやおまとめを考える時も、いきなり一本化を狙おうとするのではなく、借りれたお金の分だけ他社カードの返済に回していくようにしましょう。

3.借り換え、完済、解約を繰り返す

さっきお話したとおり、カードローンは初回審査でいきなり全額を借りれることはありません。

そのため、まずは借りれたお金を使って他社カードの返済に回し、完済が出来たカードから解約をしていくのが鉄則です。

カードローンの利用状況と言うのは、各信用情報機関を通して借り換え先でも情報が確認出来る様になっています。

なので、まずは借り換えたお金を使って完済に回し、完済が済んだカードから解約をしていけば、借り換え先の限度額が広がりやすく鳴ります。

あとは借り換え、完済、解約の3つのループを繰り返していく事で、時間は掛かりますがゆっくりと1本化が進んでいくことになるんです。

 

カードローンの借り換えは上手にすれば完済が一気に見えてきます

カードローンの借り換えや一本化を目指していく上でのポイントや方法について解説してきましたが、如何でしたでしょうか?

もう一度話をまとめておくと、カードローンの借り換えでは

1.まずは金利で比較する
⇒限度額に応じて金利は安くなる。

2.いきなり1本化は狙わない
⇒初回審査の限度額は低くなりがち。

3.借り換え、完済、解約を繰り返す
⇒他社カードを解約することで、借り換え先の枠が広がる。

この3つのステップを守ることで、あなたも失敗することなくカードローンの借り換えや一本化が進んでいきます。

繰り返しになりますが、カードローンの借り換えは

「借り換えで完済したカードはその日のうちに必ず解約する」

これを絶対に守ることがあなた自身を守ることに繋がります。

一日も早く完済をするためには、今解説したことをしっかりと守って上手に借り換えをして下さいね!

 

借り換えや一本化に使えるカードローンのまとめ!

最後にカードローンの借り換えや一本化に適しているカードローンをまとめました。

もしあなたがカードローンの借り換えを検討しているのであれば、三菱東京UFJ銀行のバンクイックがとてもおすすめ。

バンクイックなら銀行カードローンなので元々の金利がとても安いのが大きな特徴!

しかも、三菱東京UFJ銀行の口座をもっていなくても(開設しなくても)無料でカードを作ることができるのでとっても便利なんです。

しかも銀行ATMの利用手数料が無料になるなどのサービスもあるので、あなたも安心して毎月の返済を1本にまとめることができますよ!

バンクイックならあなたの借り換えや1本化の心強い味方になってくれること間違いありませんよ!

 

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」なら、メガバンク系の銀行カードローンなので金利も安く、安心して利用することができます。

バンクイックなら限度額が100万円までなら収入証明書の提出が不要で、最短30分の審査時間で即日融資も可能。

しかもおまとめや借り換えに有利になりやすい金利の安さなので、あなたも満足して借り換えができると思います。

銀行カードローンの中で即日融資に対応しているカードローンはとても珍しく、口座開設不要でキャッシングもできる人気のカードローンなので、ぜひあなたも利用してみて下さいね。

バンクイックの特徴!

・年率4.6%~14.6%
・口座開設不要
・限度額100万円まで収入証明書不要
・提携ATMの利用手数料無料!
・審査時間は最短30分で完了!
・即日融資も可能

>>バンクイックの詳細はこちらをクリック!<<

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンも、バンクイックと同じメガバンク系の銀行カードローンとしてとても有名。

限度額が最大1,000万円まで借りることができるので、大きい額を1本にまとめたい場合はみずほ銀行カードローンがとてもおすすめです。

また、金利もとても安く、安定した返済計画を立てて行くことが可能です。

唯一のデメリットとして、みずほ銀行の口座開設が必要なため、みずほ銀行の口座を持っていない場合は融資まで2週間近く時間が掛かることがあります。

ただ、審査の申込みと同時にみずほ銀行の口座開設手続きもできるので、じっくりと借り換えやおまとめの手続きを進めたい場合にはとてもおすすめです。

みずほ銀行カードローンの特徴!

・年率14.0%~4.0%
※(コンフォートプランの場合)
・年率7.0%~3.5%
※(エグゼクティブプランの場合)
・限度額が最大1,000万円
・みずほ銀行の口座開設が必要
・みずほ銀行で住宅ローンを組むと金利がさらにお得になる!

>>みずほ銀行カードローンの詳細はこちら!<<

 

三井住友銀行グループのモビット

三井住友銀行ループのモビットは限度額が最大で800万円まで融資可能なカードローン。

しかも金利が年率3.0%~18.0%ととても安く、おまとめや借り換えにとても最適なカードローンになっています。

通常、カードローンの金利は限度額の高さに応じて安くなっていくので、高額な金額を1本にまとめたい時はモビットが安定していることもあるんです。

またモビットなら会社への電話や郵便物なしでキャッシングできる「WEB完結申込」があるのも大きなポイント!

審査時間も最短10秒で表示される簡易審査結果表示があるので、あなたが今すぐ融資が可能かどうかさっそく調べてみて下さいね!

モビットの特徴!

・限度額が最大800万円!
・電話なし郵便物なしで融資可能!
・年率3.0%~18.0%
・来店不要で即日融資が可能!
・利息が日割り計算でされる!

 

三菱UFJフィナンシャル・グループのアコム

テレビCMでもお馴染みのアコムなら、モビットと同様、限度額が最大800万円まで融資が可能なカードローンです。

しかもアコムを初めて利用する人なら最大で30日間無利息キャッシングが可能なので、短期的にキャッシングしたい場合ならアコムがとてもおすすめ。

また全国に自動契約機がたくさん設置されてあるので、近くにアコムがあるなら積極的に申し込んでみて下さい。

また金利も3.0%~18.0%と安いので、あなたも安心して利用することができますよ!

アコムの特徴!

・限度額が最大800万円!
・金利が3.0%~18.0%
・自動契約機の数が多い!
・来店不要で即日キャッシングできる!
・はじめて利用するなら最大30日間無利息!

>>アコムの詳細はこちらをクリック!<<

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローンは、今徐々に注目が集まりつつある人気の銀行カードローンです。

アコムやモビットとは違い、総量規制対象外のカードローンなので、あなたの年収の3分の1以上のお金をオリックス銀行ならキャッシングできます。

しかも月々の返済は7000円からできるので、返済計画も立てやすく借り換えやおまとめとも相性が良いです。

担保や保証人もなし、来店不要・口座開設なしでカードを作れるので、おまとめや借り換えに積極的に活用できる良いカードローンですよ。

オリックス銀行カードローンの特徴!

・年率3.0%~17.8%
・限度額が最大800万円
・300万円まで収入証明書不要
・総量規制対象外のカードローン
・来店不要
・口座開設不要

>>オリックス銀行カードローンの詳細はこちら!<<

即日キャッシングで今すぐお金を借りるには?
もしもあなたが即日キャッシングで今すぐお金を借りたいのであれば、年収以外にも大切な項目が沢山あるんです。キャッシング審査に少しでも確実に通るためのテクニックや審査対策がまとめられています。

元銀行員が教えるおまとめローンの審査に通る3つの方法!
おまとめローンの審査に通る方法を分かりやすく解説してあります。実はおまとめローンで一番大切なのは、現在の年収よりも、過去の返済実績なのだとか。元銀行員の人が分かりやすく解説されているのでおすすめですよ。

アーカイブ